ミュージカル映画とは?

映画のジャンルの中に、ミュージカル映画というものがありますが、ミュージカル映画自体にはテーマがありません。そのテーマは、恋愛であり、コメディであり、人間ドラマであったりします。そういったドラマを盛り上げる要素として音楽の力を借りたものがミュージカル映画です。

ストーリーの中で役者が歌とダンスで展開を盛り上げます。1920年代後半に映像に音を加える技術、トーキーが発明され、すぐさま映画の世界に取り入れらました。この辺りのことは、映画『雨に唄えば』でも紹介されています。

映画『雨に唄えば』は、まさにそのサイレント映画からトーキー映画への変遷を描いた作品です。本作でも出てくるように、1927年に製作された『ジャズシンガー』が、世界初の音楽映画とされています。

やがて、1930年代にはいるとブロードウェイ・ミュージカルで活躍していた一流ダンサーが映画の世界になだれ込みます。これは1929年に起きた世界恐慌の影響も多大にあり、一流といえども不況の波に巻き込まれてしまったことが理由です。

そこからミュージカル映画が次々に製作されることになります。当初はブロードウェイ・ミュージカルをそのまま再現したようなものが多かったのですが、やがて映像の特徴を活かした、舞台とは異なる映像ならではの独自のミュージカルも作られるようになっていきます。

1930年代後半には、映画にカラーが取り入れられ、録音技術も品質が高くなってきます。ミュージカル映画はテクノロジーの進歩をいち早く取り入れることに最適なジャンルだったのです。

1940年代から50年代にかけて、ミュージカル映画は最盛期を迎えます。数多くのミュージカル・スターを生んだのもこの時期です。あらゆる映画配給会社がミュージカル映画を作りはじめたのです。

そして、ミュージカル映画は、ただ歌って踊る楽しい映画という枠を越え、芸術性を高めるようになっていきます。単なる娯楽映画から、後生に残る名作が製作されるようになっていきます。

やがて、ストーリーに重点を置き、個人のスターから、映画そのものを売り込む手法に変わっていきます。そのため、映画オリジナルのミュージカルから、ブロードウェイ・ミュージカルを題材にした作品に原点回帰することになっていくのです。

よく知られたストーリーと名曲という作り方は、大成功を収めます。結果、60年代を迎えるとミュージカル映画は黄金期を迎えることになります。そして、輝かしい世界を描くばかりではなく現実の厳しさを描く社会性のあるミュージカルも作られるようになったのもこの時期です。

ミュージカルにおいて、社会性訴え、悲壮感のある作品を作るのは、製作側の挑戦でもありました。しかし、ミュージカル映画は売れるという時代背景が後押しし、やはり多くのヒット作を生み出しました。その代表的な作品が『ウエストサイド物語』といえます。

しかし、飽和状態となった1960年末には、ミュージカル映画の失敗が続きます。過大な投資をした関係者は一気にミュージカル映画から退くことになってしまいます。映画は再び娯楽映画に注目されるようになっていきます。

しばらく映画界はミュージカル映画から遠ざかっていました。これを覆したのが、ディズニーのミュージカル・アニメだったのです。1991年製作の『美女と野獣』が大ヒットし、2000年代に入ると、再びミュージカルに脚光が浴びせられます。

2003年『シカゴ』がミュージカル映画として34年ぶりにアカデミー賞作品賞を獲得すると、製作側はブロードウェイ・ミュージカルを次々に実写映画化し始めたのです。

1.アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
このサイトを見れば、新たな趣味に目覚めそうです。

2.C’est joli ここちいい毎日を♪
このサイトには、様々な作品の評価が掲載されています。

3.森の中の一本の木
このサイトを見れば、価値観が変わりそうです。

4.★前田有一の超映画批評★
様々な作品の評価が載っているので参考になりそうです。

5.I am invincible !
このサイトには、様々な映画の評価が掲載されています。

6.テアトル十瑠
このサイトを見れば知識が深まりそうです。

7.虎猫の気まぐれシネマ日記
このサイトを見れば好きな映画が見つかりそうです。

8.ただの映画好き日記
様々な映画の情報が載っているので役立ちそうです。

9.映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
映画の情報が詳しく載っていそうで、役立ちそうです。

10.映画レビュー トラックバックセンター
このサイトには映画の情報が詳しく載っていそうです。

11.It’s a wonderful cinema
このサイトを見ることで映画を好きになれそうです。

12.映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビュー
特定のジャンルの映画に詳しくなれそうです。

13.アロハ坊主の日がな一日
このサイトを見れば物の味方が変わりそうです。

14.おすすめ洋画と邦画をお届けする「映画でひとことレビュー」
映画のレビューが詳しく載っていそうなサイトです。

15.映画好きパパの鑑賞日記
映画大好きな中年オヤジのサイト。映画やドラマの感想が面白いです。

16.yutake☆イヴの《映画★一期一会》
Yahooブログの「yutake☆イヴのモノローグ」の 映画記事が楽しく紹介されています。

17.Slow Dream
面白かった映画や本の話。アナタも忘れられない一作に出会えるかもしれませんよ!

18.どかでら日記
日常の面白い話が綴ってあります。退屈しのぎに是非!